グルメ

AOSAN(アオサン)の並ぶ時間はどのくらい?売り切れは何時頃か調査!

毎日開店前から行列ができているパン屋さんが仙川にあるのはご存知でしょうか?

仙川駅から徒歩5分の場所にある「AOSAN(アオサン)」。

静かな住宅街の中にあり、少しレトロな雰囲気パン屋さんです。

AOSAN(アオサン)は食パンにこだわりを持ち、人気の角食は開店直後に売り切れてしまうほど!

そんな角食を手に入れようと、お店の前にはいつもな長い行列ができています。

食パン(角食)の販売はオープンの12時からですが、人気すぎて開店前から行列に並ばないとゲットすることができないのです!

角食は外側は硬めで中はふわふわ。

1斤250円という、驚きの良心的な価格設定もありがたいところです。

一度食べると何枚でも食べたくなってしまうほど、とりこになってしまう方も多いのではないかと思います。

ただ、気になるのはどのくらいの時間並ばなければならないのかということと、売り切れは何時頃なのかということ。

せっかく並びに行っても売り切れになって買えなかったら、悲しいですよね!

今回は「AOSAN(アオサン)の並ぶ時間はどのくらい?売り切れは何時頃か調査!」と題してどのくらい並べば人気のパンを手に入れられるのかについてご紹介したいと思います。

ぜひ、チェックしてみてくださいね!

AOSAN(アオサン)の並ぶ時間はどのくらい?

AOSAN(アオサン)でパンを買うにはどのくらいの時間並べばよいのでしょうか?

ツイッターを見ていきましょう。

並ぶときは1時間ほども並ぶみたいですね!

平日だと1時間も並ぶ必要はないかもしれません。

おそらく混雑する土日の方が並ぶのではないかと思います。

アオサンの角食は並んででも食べたい有名パン。

角食だけでなく、ほかのパンも美味しいので、アオサンのパンを手に入れる為にもオープン前からぜひ並んでみてくださいね!

AOSAN(アオサン)の売り切れは何時頃?

並んででも食べたいパンとはいえ、せっかく並んでも売り切れてしまっては残念ですよね。

アオサンのパンは何時頃に売り切れとなってしまうのでしょうか?

ツイッターを見てみると、早いときだと開店と同時に人気のパンは売り切れとなってしまうようですね。

売り切れになる前に手に入れようと、お店の前には開店前から行列ができるのは仕方がないことなのかもしれませんね。

確実にパンを買うためには、開店前でもできるだけ早めに行って並ぶしかなさそうですね!

まとめ

今回は、「AOSAN(アオサン)の並ぶ時間はどのくらい?売り切れは何時頃か調査!」ということでお送りしましたがいかがでしたでしょうか?

早いときだと開店すぐに売り切れとなってしまうアオサンのパン。

人気の角食をゲットするには行列は避けられませんが、食べてみると長い時間並んでよかったと思えるほど美味しいですよ!

ぜひ、早いうちから並んでアオサンのパンを手に入れてみてくださいね!

それでは、今回は以上となります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。