エンタメ

嵐/TurningUpの歌詞の意味や和訳は?動画・MVと共に考察

嵐の新曲「Turning Up」(ターニングアップ)が11月3日(日)午後7時から配信開始されました!

嵐のデビュー20周年目となる記念するシングルですね!

こちらの記事を書いているのは2019年11月5日の朝6時ですが、既にユーチューブの再生回数は400万を超えています!

改めて嵐の人気っぷりがどれほどすごいのかがわかりますね!!

そんな嵐の新曲「Turning Up」は、嵐らしいポップでテンポの速い曲。

本記事では、嵐の「Turning Up」(ターニングアップ)の以下の情報についてまとめています。

  • 歌詞の意味
  • 歌詞の和訳

動画(MV)と共に考察をしたいと思います。

題して、「嵐/TurningUpの歌詞の意味や和訳は?動画・MVと共に考察」ということでお送りいたします。

それでは、本題に行きましょう!

嵐/TurningUpの歌詞の意味と和訳

まず初めに、嵐/TurningUpの動画(MV)を見て、世界観を楽しんでしまいましょう♪

Turning up / ARASHI

嵐らしい、ポップアップなテンポの曲ですね!

今回はアメリカでMVの撮影が行われたようです!

見ているだけで楽しさが伝わってきますね♪

嵐/TurningUpの歌詞全文

以下が、嵐/TurningUpの歌詞全文です。

ちなみに、()内は和訳となります。

you know what coming(あなたは何が来るかを知っている)

you caught the feeling(あなたは気を引くよ)

閉ざされたドア開く鍵はhere

近づく聞こえてくる

全身を虜にさせるハーモニーズ

 

照れさえも揺さぶって

moves baby moves baby(騒げ騒げ)

yes リミッター振り切って

loose baby  loose baby(どこまでも、自由に、どこまでも、自由に)

 

そっぽ向いても感じる ah year

quiet storm オーシャン超えてwave

際限なく響くこのnews baby news baby

 

we got that something   (与えたいものがあった)

you guilty pleasure(止められない嬉しさ)

ポケットにはfunky beats to drop(素敵な音楽の宿った)

we bring the party  let’s get it started(パーティーを始めましょう)

世界中に放てturning up with the J-pop(折り返しを迎えているJpop)

 

here comes the weekend  call everybody(みんなが待っていた週末が来た)

底抜けに楽しむ時をbounce

so you got lucky  さあ踊ろうよ(あなたはついていたよ)

this tornado from the east’s gonna hit your town(あなたの街に嵐が来る)

 

句読点のない情熱を moves baby moves baby(騒げ騒げ)

終わりなき夢を loose baby loose baby(自由に、自由に)

巻き起こせ空前 ah year

いざなぜほらeast and west

there is’nt let’s face we just go now news baby news baby

 

we got that something   (与えたいものがあった)

you guilty pleasure(止められない嬉しさ)

with pocket’s full of the funky beats to drop(ポケットには素敵な音楽の宿った)

we bring the party  let’s get it started(パーティーを始めましょう)

we got it going year, we turning up with the J-pop(J-popと一緒にやってくる)

turn in up with the J-pop  turn in up with the J-pop(J-popと一緒にやってくる)

 

hey everybodyおまたせ もうシームレス あの空まで

山風と朝まで もうシームレス あの彼方へ

let’s get the party started again ずっと近くでsmile again and again

 

際限なく響くこのnews baby news baby

we got that something   you guilty pleasure(喜びをあなたは手に入れた)

ポケットにはfunky beats to drop

we bring the party  let’s get it started(パーティーを始めましょう)

世界中に放てturning up with the J-pop

嵐/TurningUpの歌詞の意味

「Turning Up」とは「Turn Up」の現在分詞になるのですが、意味はというと

  • 上に向ける、仰向けにする
  • 明るくする、強くする
  • 表を上にする、返す
  • 大きくする

という意味があります。

歌詞のタイトルとなった「Turning Up」はこれらの意味の進行形ということになります。

上に向かっていく、明るくなっている、大きくしていくいずれの意味をとっても前向きな意味合いとなることが分かりますね。

まとめ

今回は、「嵐/TurningUpの歌詞の意味や和訳は?動画・MVと共に考察」と題して、嵐の新曲「Turning up」の歌詞に焦点を当ててみましたがいかがでしたでしょうか?

「Turning up」の意味を考察してみましたが、これから新しいことに挑戦することにたいして背中を押してくれるような曲でしたね!

活動休止までの残り1年ほどということですが、新しい挑戦への喜びやファンへの感謝の気持ちの読み取れる曲となっていましたね♪

活動終了まであまり日がありませんが、これからの嵐の新しい挑戦を楽しみにしておきましょう!

それでは、今回は以上となります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。