お役立ち情報.com
イベント情報・花の見頃と開花状況・節約・転職・アルバイト・ダイエット・お土産等  お得情報発信サイトです。
花火大会

あすかふるさと夏まつり2019の混雑予想!花火の穴場や交通規制も!

2019年8月15日、あすかふるさと夏まつり2019が開催されます。

あすかふるさと夏まつりは毎年8月15日に行われる、小さな子供から大人まで楽しむことができる奈良県のイベント

チアリーディングや和太鼓演奏、仮面ライダーショーのステージイベント、夜になると花火大会や飛鳥夜市と等、会場周辺は夕方から夜までお祭りの雰囲気を目いっぱい楽しむことができます。

今年は15日が平日なので、お仕事の都合上行くことができないといった方もいらっしゃるかと思いますが、15日が土日の時は会場周辺は平日開催時よりもたくさんの人でにぎわっています。

そこで気になってくるのが混雑状況。

当日予想よりも混雑していてバタバタしてしまったなんてことは、避けたいですよね!

また、あすかふるさと夏まつりの穴場や、交通規制が行われるのかもチェックしておきたいですね。

事前に確認をして、当日は思いっきりあすかふるさと夏まつりを楽しみましょう!

「あすかふるさと夏まつり2019の混雑予想!花火の穴場や交通規制も!」ということで、あすかふるさと夏まつり2019の混雑予想や穴場、交通規制といった情報についてご紹介いたします。

スポンサーリンク

あすかふるさと夏まつり2019の混雑予想

あすかふるさと夏まつり2019はどの程度混雑するのでしょうか?

毎年あすかふるさと夏まつりはどの程度混雑していたのか、過去の情報を調べてみました!

ツイッターでの投稿の様子を見てみると、まだ日が明るい時間帯から会場は人がいっぱいいますね!

ブルーシートで場所取りをされている方もたくさんいます。

あすかふるさと夏まつり2019も、日が暮れる前から徐々に人で混雑してくると予想されます。

あすかふるさと夏まつり2019の花火の穴場

あすかふるさと夏まつりの花火は、混雑はしていますが会場周辺で十分楽しむことができます。

ただ、あすかふるさと夏まつり2019の花火を混雑している会場とは離れて花火を見たいという方におすすめの穴場が、樫原神宮駅の周辺です。

樫原神宮駅は会場からは離れてしまうものの、花火を楽しむことができます。

花火が終わると、会場周辺からはたくさんの方が駅に向かい混雑するのですが、駅周辺にいるとその混雑も避けることができます。

会場付近と比べると迫力のある花火は楽しむことはできませんが、混雑を避けられたい方にはお勧めの穴場です。

あすかふるさと夏まつり2019の交通規制情報

あすかふるさと夏まつり2019の交通規制情報を調べてみたのですが、まだ情報がありませんでした。

過去に交通規制がされていたのか確認してみたのですが、やはり情報がありません。

あすかふるさと夏まつりでは交通規制は行っていない可能性も考えられますが、はっきりとわかり次第こちらの記事も更新させていただきます。

あすかふるさと夏まつり2019の基本情報

イベント名称:あすかふるさと夏まつり2019

開催日:2019年8月15日

開催時間:17:00~21:00予定

開催場所:国営飛鳥歴史公園石舞台地区

料金:無料

お問い合わせ先:0744-54-2068 (明日香村商工会)

臨時駐車場:岡寺門前駐車場、野口駐車場、明日香村役場駐車場、明日香村中央公民館駐車場、奈良県立万葉文化館駐車場

※当日は駐車場から会場間で無料シャトルバスが運行されます。(17:00~21:30)

アクセス:近鉄橿原神宮前駅から路線バスに乗車し、「石舞台」下車してすぐ

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、「あすかふるさと夏まつり2019の混雑予想!花火の穴場や交通規制も!」ということであすかふるさと夏まつり2019の混雑予想や穴場、交通規制といった情報についてお届けいたしました。

あすかふるさと夏まつりは奈良県でも人気3位に入るほどの、大人気の花火イベントです。

それだけ人気なだけあって、会場周辺は開催時間に近づくにつれ大変混雑してきます。

本年2019年度も混雑することが予想され、特に駐車場はすぐにいっぱいになってしまう可能性もあります。

道路も混雑することが予想されるため車でのアクセスはあまりお勧めできませんが、当日車で会場まで向かわれる場合はお早めに出られることをお勧めします。

開催日当日はシャトルバスも運行されているので、公共交通機関の利用もご検討くださいね!

それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました。