スイーツ

ローソンホボクリームのカロリーや糖質は?いつまでか・口コミ・評判も

ローソンのうちカフェシリーズから「ホボクリム」という新しい商品が発売されます!

「ホボクリム」は一見普通のシュークリームなのですが、断面を見てみるとクリームがぎっしり!

どのくらいクリームが詰まっているのかというと、商品名のとおり空洞がなく、ほとんど生クリームといった感じです。

クリームを強調するためか、シュー生地も、うすーくなっています!

SNSでも、発売前から食べてみたいといった口コミがたくさん投稿されるほど話題となっていますね。

特に、生クリームが大好きな方にとってはたまらないのでしょうか?

そんなホボくりムの発売開始は、2019年11月5日から。

バスチーやプレミアムロールケーキのように大人気になって、ロングセラー商品となりそうな予感♪

いつからなのかはわかっていますが、いつまで販売されているものなのでしょうか?

販売期間が気になったので、調べてみることに。

また、クリームがぎっしりということはカロリーも高そう…

ということで、カロリーも調べてみました。

本記事ではローソンのホボクリムの以下の内容についてまとめています。

  • 販売期間
  • カロリー
  • 糖質
  • 口コミ
  • 評判

題して、「ローソンホボクリームのカロリーや糖質は?いつまでか・口コミ・評判も」ということでお送りしたいと思います。

それでは、本題に行きましょう!

ローソンホボクリムはいつからいつまで?

ローソンホボクリムはいつからいつまで販売されるのでしょうか?

販売開始日は2019年11月5日から。

11月5日からといっても、毎週新商品が入荷される時間帯は午後以降であることが多いので、午前中はまだ販売されていない可能性があります。

夕方以降だとさすがにお店にも並んでいるので、夕方お仕事帰りに立ち寄ってみるのがおすすめです。

販売期間いつまでなのかについては、公表されていませんが、今までのうちカフェシリーズのシュークリーム類は1ヶ月~2ヶ月程で商品が入れ替わっているので、ホボクリムについても2か月後くらいまでなのではないかと思います。

ローソンホボクリムのカロリーと糖質

これだけクリームがぎっしりだと、カロリーや糖質って高そう…と思ってしまいますよね。

ホボクリムのカロリーを調べてみたところ、320キロカロリーとやや高めでした。

生クリームがぎっしり詰まっているので、仕方がないのかもしれませんね。

ちなみに、糖質も20g以上と高め。

糖質制限ダイエットをされている方には不向きなスイーツかもしれません。

ちなみに以前うちカフェシリーズとして発売されていたぷるしゅーこと「ぷるるんとしたカフェオレシュー」が277キロカロリー、「ザクザクチョコシュー」が292キロカロリーだったことを思うと、やはり高いですね。

過去のシュークリームシリーズの中では最も高いかもしれないですね。

ローソンホボクリムの口コミ・評判

ホボクリムの口コミや評判はどんな感じなのか、ツイッターの投稿を見てみましょう。

以下の口コミのように、冷凍してみたいといった投稿もみつかりました。

確かに、カロリーが高いのは否定できませんね…!

発売前から食べたい、美味しそうといった口コミがたくさん見つかりました。

中には、発売前とわかっていて店頭に行ってみた方もいました。

一部先行販売している店舗もあるようですが、まだ食べてみたことがない方の方が多い様子ですね。

うちカフェシリーズの評判は有名スイーツ店にも負けないほど高いですが、ホボクリムの評判もも同じように高そうですね!

まとめ

今回は、「ローソンホボクリームのカロリーや糖質は?いつまでか・口コミ・評判も」ということでお送りいたしましたがいかがでしたでしょうか?

新商品のホボクリムは、名前の通り中がほとんどクリーム。

名前負けのしていない商品ですね!

発売前から、楽しみ、美味しそう、早く食べてみたいといった口コミがたくさん見つかったので、これはヒットするのではないでしょうか?

カスタードクリームが入っていないので、シュークリームにカスタードクリームは絶対必要と考えている方からの評判は厳しくなるかもしれませんが、生クリーム好きにとってはたまらない商品となりそうですね!

私も早く食べて、こちらの記事に追記をしたいと思います。

それでは、今回は以上となります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。