お役立ち情報.com
イベント情報・花の見頃と開花状況・節約・転職・アルバイト・ダイエット・お土産等  お得情報発信サイトです。
花火大会

葛飾納涼花火大会2019の交通規制・混雑状況!おすすめの穴場は?

2019年7月23日、第53回葛飾納涼花火大会が開催されます。

葛飾納涼花火大会は駅から花火の打ち上げ会場が近いこともあり、江戸川で人気となっている花火大会です。

なんとその人出は77万人といわれています!

スカイツリーの近くで行われる墨田川花火大会に負けない勢いの人気っぷりですね!

葛飾納涼花火大会当日はあたりがたくさんの人でにぎわうため、毎年道路や電車は大混雑

交通規制も行われます。

しっかり大混雑する葛飾納涼花火大会ですが、事前に交通規制情報や穴場を確認しておけば当日混雑していても余裕をもって花火を楽しむことができますよ。

今回は、「葛飾納涼花火大会2019の交通規制・混雑状況!おすすめの穴場は?」と題して混雑が予想される葛飾納涼花火大会2019の交通規制情報やおすすめの穴場についてお届けしたいと思います。

スポンサーリンク

葛飾納涼花火大会2019の交通規制

葛飾納涼花火大会では毎年あるエリアに時間限定で交通規制がかかります。

本年も昨年同様、時間限定で交通規制が行われることになっています。

交通規制については葛飾納涼花火大会の公式ホームページのこちらの地図が最もわかりやすかったです。

ぜひ事前に確認されてみてくださいね。

ちなみに2018年度の交通規制実施時間は17時30分~22時頃まで、東金町6丁目~柴又街道~北小岩8丁目が交通規制対象エリアとなっていました。

一見車やバスだけかと思われがちな交通規制ですが、自転車もおりて押して歩かなければいけないので注意が必要です。

葛飾納涼花火大会2019の混雑状況

葛飾納涼花火大会2019の混雑状況ですが、午後過ぎあたりから道路と最寄り駅付近が混雑します。

普段と比べるとメイン会場付近は大混雑なので、小さなお子様を連れて行かれる方ははぐれないようにご注意くださいね!

また、葛飾涼花火大会は毎年平日に開催されます。

開催時間は19:20からですが、ちょうど会社帰りのサラリーマンたちの帰宅ラッシュと重なってしまいます

ただでさえ込み合っている電車が大混雑となるので、余裕をもって出られることをお勧めします。

葛飾納涼花火大会2019のおすすめの穴場

毎年大混雑の葛飾納涼花火大会なので、できるだけ穴場で空いている場所で花火を楽しみたいという方もいらっしゃるかもしれません。
 

葛飾納涼花火大会のおすすめの穴場ですが、JR松戸駅と松戸川の河川敷です。

 

対岸となるだけで混雑を避けられるようですね。

混雑を避けられたい方には対岸がおすすめです。

葛飾納涼花火大会2019の基本情報

開催期間:2019年7月23日
時間:19:20~20:20
場所:江戸川河川敷(柴又野球場)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、「葛飾納涼花火大会2019の交通規制・混雑状況!おすすめの穴場は?」ということで、交通規制・混雑状況、おすすめの穴場についてお届けいたしました。

毎年開催される花火大会の中で江戸川で先陣きってのの花火大会が、葛飾納涼花火大会です。

何と言っても打ち上げ場所との距離が近くて迫力満点の花火を楽しむことができます。

平日での開催ですが、お仕事終わりに立ち寄られるのもおすすめです!

是非、葛飾の空を彩る葛飾納涼花火大会2019を楽しまれてきてくださいね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。