エンタメ

怪物事変アニメの放送はいつから?あらすじやネタバレも紹介!

怪物事変が2019年12月21日のジャンプフェスタでアニメ化されることが発表されました!

原作の素晴らしさがどのようにアニメ化されるのか楽しみで仕方がないですよね!

早くアニメ化された怪物事変を見たいという気持ちでいっぱいなのですが、放送が始まるのはいつからなのでしょうか?

さっそく怪物事変の放送日がいつからなのかを調べてみました。

こちらの記事では、怪物事変のアニメの放送がいつからなのかや怪物事変を知らない方に向けてあらすじや一部ネタバレを紹介しています。

怪物事変アニメの放送はいつから?

怪物事変がアニメ化されることがジャンプフェスタで発表されてからというものの、ツイッターではトレンド入りするほど祝福の声が上がっていますね!

ファンの多い漫画なので、待ち遠しい方もいらっしゃるのではないでしょうか?

怪物事変のアニメがいつから放送されるのかを調べてみたのですが、現時点でまだ情報がありません。

2020年の1月スタートのアニメや4月スタートのアニメも調べてみたのですが、まだ怪物事変の情報が一切出てきません。

おそらく、4月までのスタートの枠にもないということは、2020年の6月以降の放送になるのではないかと予想されます。

半年以上先の可能性もありますが、放送日が発表されるまで楽しみに待っておきましょう♪

怪物事変のあらすじ

怪物事変を見たことがないという方向けに、簡単にあらすじをご紹介します。

怪物事変の主人公は、「夏羽」(かばね)。

「夏羽」は妖怪と人間の間に生まれた子供です。

夏羽以外にも、人間と獣の間に生まれた子供はいて、人間にその正体がばれないようにひっそりと暮らしています。

そんな夏羽は、暮らしている宿にやってきた探偵との出会いで生活ががらりと変わってしまうのです。

怪物事変のネタバレ

怪物事変の第一話のネタバレをご紹介します。

怪物事変の主人公の「夏羽」(かばね)は、畑仕事をしながら田舎の宿で暮らしています。

夏羽は人間と血を持たない鬼の「屍鬼」(クーラー)と人間の間に生まれた少年です。

夏羽は学校に行かずに毎日畑仕事をして宿で暮らしています。

夏羽が耕している畑の周辺では、新月の翌日になると家畜が何者かに食べられてしまうように死んでいくという謎の減少が起きています。

ある日、夏羽の生活している宿に探偵の男性がやってきて、家畜が死んでしまう原因を調査しにやってきます。

ある日、夏羽は自分の首から下げている石を同じ宿に住む少年に取られてしまいます。

少年の名前は「弥太郎」(やたろう)。

石を取った少年が夏羽に石を返さないで逃げようとしたところ、夏羽は半分獣に変身して石を取った少年を脅してしまいます。

自分が家畜を食べていた犯人だと探偵に伝えた夏羽ですが、その探偵も自分は半分獣だということを伝えます。

ただ、石を首から下げている限りは獣にならない為、他に家畜を食べている犯人はいると探偵は伝えます。

そんな中、夏羽は弥太郎が逃げていることを思い出します。

必死で逃げている弥太郎ですが、逃げた先には獣が…

探偵が弥太郎を見つけて無事に助かった弥太郎ですが、今度は夏羽が探偵に狙われてしまいます。

というのも、探偵がこの宿にやってきた理由は夏羽を始末するという依頼があったからです。

夏羽は銃を向けられ、撃たれてしまいます。

主人公がいきなり銃で撃たれてしまうのもと思ってしまいますが、果たして夏羽はどうなるのでしょうか?

続きは、ぜひ漫画で読んでみてくださいね!

まとめ

こちらの記事では、怪物事変アニメについて以下の内容についてまとめました。

  • 放送はいつからか
  • 怪物事変のあらすじと第一話のネタバレ

まだ放送日は決まってはいませんが、決まりましたら追記をさせていただきますね。

主題歌や声優、キャストも気になりますが、徐々に情報が発表されていくのではないでしょうか?

アニメの放送が楽しみですね!

それでは、今回は以上となります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。