エンタメ

丸山奏子(麻雀)の経歴は?出身大学や高校・中学校等プロフィール

プロ雀士として活躍している丸山奏子さん。

通称「マルコ」と呼ばれていて、メガネが似合うかわいすぎると話題のプロ雀士です。

2018年に日本プロ麻雀協会に所属したばかりの丸山奏子さんですが、プロ麻雀リーグ「大和証券Mリーグ2019」の第1戦では1位を取るといった、かなりの実力の持ち主。

デビューしたてなのにこれほどの結果を残されるということは、かなりの努力家なのかもしれませんね。

噂では、一日に10時間以上も麻雀の勉強をされているんだそうです!!

まだ若いのに、一生懸命ですごいですね!

一体どんな経歴の持ち主なんだろう?と、

ふと気になったので調べてみることにしました。

本記事では、丸山奏子さん(麻雀)の以下の情報について調べた結果をまとめています。

  • 経歴
  • 出身大学
  • 高校
  • 中学校
  • プロフィール

それでは、本題に行きましょう!

丸山奏子(麻雀)の経歴

丸山奏子さんの経歴を見ていきましょう。

丸山奏子さんは、2018年に日本プロ麻雀協会に所属をしてプロ入りを果たしました。

それまでは、不動産会社で働かれていたのだそうです。

会社員をされていたのですが、麻雀の世界で活躍するために、退職

会社員を退職されてまで、プロの麻雀の世界で活躍しようという決断は勇気のいることですよね!

安定した会社員のお給料がなくなってしまうので、よほど麻雀が好きだったのかもしれませんね。

ちなみに、丸山奏子さんが麻雀に興味を持つきっかけとなったのは、雀荘でのアルバイトなのだそうです。

アルバイトがきっかけで興味を持ち、アマチュアの人でも出られる競技麻雀の大会に出てからますますはまってしまいリーグ戦に出たいと思うようになったそうです。

まだまだプロとしての経歴は少ないですが、今後大会にたくさん出場して偉大な経歴を残されそうな予感がしますね♪

ちなみに、丸山奏子さんが試合で活躍されている姿は「AbemaTV」で視聴をすることができます。

↓「AbemaTV」のサイトへはこちらから↓


オリジナルコンテンツ数No1!【AbemaTV】

丸山奏子(麻雀)の出身大学

卒業後会社員として働いたのちにプロ入りをした丸山奏子さん。

一体出身大学はどこなんだろう?と思って調べてみました。

情報がないかを探してみたのですが、出身大学がどこなのかといった情報はまだ出ておりません。

出身地が北海道なので、北海道の大学に行っていた可能性が高いですね!

また、雀荘でアルバイトをされていたということなので、学生時代は勉強以外に雀荘でのアルバイトもされて、忙しい毎日を送られていたのかもしれませんね。

丸山奏子(麻雀)の高校

出身大学と同じく、高校の情報もまだ出ておりません。

大学と同様、北海道の高校に通われていたのではないかと思われます。

ただ、北海道といっても広いので、どのあたり出身なのかが気になりますよね。

詳しい情報が出てきましたら、こちらの記事も更新させていただきますので楽しみにしておいてくださいね!

丸山奏子(麻雀)の中学校

丸山奏子さんの出身中学校がどこなのかといった情報も、大学と高校と同様にまだ公表されておりません。

おそらく、北海道なのではないかと思われます。

そして、中学校の頃はまだ麻雀に関するアルバイトもされていないので、丸山奏子さんはまだ麻雀に興味がなかったのかもしれませんね!

丸山奏子(麻雀)のプロフィール

名前:丸山奏子(まるやまかなこ)

生年月日:1993年8月17日

星座:しし座

出身地:北海道

身長:不明

体重:不明

血液型:A型

所属:最高位戦日本プロ麻雀協会

まとめ

今回は、「丸山奏子(麻雀)の経歴は?出身大学や高校・中学校等プロフィール」ということでご紹介致しましたがいかがでしたでしょうか?

会社を辞めてまで麻雀の世界に飛び込んだというのには、正直驚いてしまいましたね!

プロ入りをしてまだそれほど月日も経っていないので、プロとしての経歴はまだまだ少ないですが、今後ますます活躍されるのでは?と思ってしまうほどの期待の新星ですね!!

大学や高校・中学校といった情報については、詳細が分かり次第更新をさせていただきたいと思いますので今しばらくお待ちくださいね!

それでは、今回は以上となります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。