アルバイト

東京土産・大丸のNYキャラメルサンドは羽田空港だと並ばず買える!

いつかは帰省土産として買って帰りたいと思っていても、どうしてもお店の外にまで並ぶ行列を見ていると買うことをためらってしまう商品がありました。

 

東京駅の外、大丸で変えるN.Yキャラメルサンドです。大丸にオープンしてからもう3年以上もたっていますが、手土産としてとても人気で、いつ見ても店の外まで大行列です。

大丸の外まで人が並んでいないことを見たことがありません。

私も並ぼうかと思ってスタッフの方に何分待ちか聞いてみたのですが、その時60分待ちですっかりあきらめてしまいました。帰省ラッシュ前なので仕方がないのかと諦めました。

 

日を改めて行ってもだいたい40分ほどの待ち時間が必要で、待ってられないなと思い、完全にあきらめていました。スタッフの方に比較的すいているタイミングを聞いてみたのですが、午前のほうが並ばないとのことでした。連休前は恐ろしいほどの行列になるようですね。

 

すっかりあきらめきっていたのですが、羽田空港でも売っているという情報を聞きつけました。羽田空港ならそれほどならばないと聞いたので、羽田空港までわざわざ行って来ました!

買える場所は?

羽田空港で買える場所は全部で3か所です。

第1ターミナルは一か所ですが第2ターミナルだと2か所で購入できます。

 

国際線では取り扱いがないので、海外から戻られた方でどうしても買いたいという方は、国際線から出ている無料送迎バスで第1ターミナルか第2ターミナルに向かってくださいね!

 

  • 羽田空港 第1ターミナル

東京食賓館(2階出発ロビー Eゲート前)
営業時間/5:45~20:30

  • 羽田空港 第2ターミナル

SMILE TOKYO(スマイル東京)(2階出発ロビー Cゲート前)
営業時間/5:45~20:30

  • 羽田空港 第2ターミナル

東京食賓館B(2階出発ロビー 時計台3番前)
営業時間/5:45~20:30

※いずれも2018/9/29の時点での情報です。

 

扱っている種類は?

どの店舗も取り扱いがあるのはN.Y.キャラメルサンド、N.Y.スカッチサンドの2種類です。N.Y.キャラメルサンドの4個入りは羽田空港限定パッケージの扱いがあるそうです。

そして見つけました!驚いたことに人が並んでいないのです。本当に同じ商品かな…、間違っていないかなと思ったので売り場の方に大丸で売っている商品と同じか確認したところ同じだとのこと!

N.Yリッチスカッチサンド&Wチョコレートや季節限定商品など、大丸でしか取り扱いのない商品はあるようですが、私が行ったときは2種類の味が販売されていました。

 

味や賞味期限は?

まずは定番のN.Y.キャラメルサンドをいただきます。

バターの香りがするクッキーの中にとろとろのキャラメルが入っています。

 

これは美味しい!今までたくさん手土産のお菓子を食べてきましたが、これはリピート決定です!特に甘いものが大好きな方には喜ばれる事間違いありません。食べたことがない方には是非一度味わっていただきたいです!

 

続いてN.Y.スカッチサンドをいただきます。ローストしたアーモンドがスカッチに加えられています。このスカッチがバター味のクッキーに挟まれているわけですが、ザクっと硬めの食感で香ばしいアーモンドの香りが口の中に広がります。

どちらもコーヒーと一緒にブレイクタイムに楽しんだらもっとぜいたくな気分になりそうな感じがします。

 

賞味期限はどちらも2~3週間以上の物が並んでいるようですね。私が手に取ったものはそれぞれ3週間以上先まで持つものでした。

 

最後に

今回私が行ったのは平日正午過ぎでしたが、店の周りに私以外に3名ほどいるだけでゆっくり商品を手に取って買うことができました!

あの大丸の行列は何なんだ…と思うほどです。

 

行列ができるのも納得できる程美味しい商品だったので、正直N.Yリッチスカッチサンド&Wチョコレートや季節限定商品も気になります。これらの商品は大丸でしか手に入らないのでやっぱり並んででも手に入れようかな…?

 

特に連休前でも土日祝でもなかったからなのかもしれませんが、極力並びたくないなんて方は羽田空港に立ち寄った際に購入されることをお勧めします!