ダイエット中のおやつにおすすめ低糖質スイートナッツのレビュー

ダイエット中のおやつにおすすめ低糖質スイートナッツのレビュー

ダイエット中でも、おやつを食べたくなることはありませんか?

私はよくあります。

おやつを我慢できないので、極力カロリーや糖質の少ないものを食べています。

中でもよく選んでいるのが、アーモンドやクルミです。

 

砂糖やチョコレートでコーティングされたものはカロリーも糖質も高い傾向がありますが、

嬉しいことに糖質量が少なめのナッツを見つけました。

 

サラヤ株式会社の低糖質スイートナッツという商品です。

お店で見たことがあるという方もいらっしゃるかもしれません。

 

今回は低糖質スイートナッツについてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

気になる味について

クルミ、アーモンド、ヘーゼルナッツの3種類のナッツがバランスよく入っています。

どのナッツも甘いのですが、しつこさはなく、さらっとした甘さ控えめのナッツです。

 

使われているのが砂糖ではなく、ラカントだからですね。

 

ナッツというと塩で味付けされたお酒のおつまみを想像される方が多いかと思いますが、

この商品は珍しく塩気のない、優しい甘さの商品です。

 

スポンサーリンク

気になる糖質量は?

こちらの低糖質スイートナッツですが、商品名にも書いてある通り糖質が少ないのが魅力です。

 

一袋(70g)あたりに入っている糖質量は12gと少なめです。

 

一袋食べきってしまったとしても糖質量はたったの12gなんです!

これは糖質制限をされている方でも安心ができる数字ですよね。

 

しかもありがたいことに、3種類のナッツはそれぞれ体に良い成分も含まれているので、

ダイエット中の不足しがちな成分を補うこともできますね!

 

スポンサーリンク

甘みがあるのに糖質量が少ない理由

味はしっかり甘みがあるのですが、なぜ糖質量が少ないのでしょうか。

 

それは、低糖質スイートナッツには、砂糖の代わりに「ラカント」が使われているからです。

 

ラカントって何って思ったので調べてみました。

 

「羅漢果」の高純度エキスと「エリスリトール」の2つの天然材料で作られた甘味料のことだそうです。

カロリーがゼロであることが特徴なんですね

 

白砂糖のように甘さが強いわけではありません。

 

砂糖とはまた違った軽い甘みですが、糖質を抑えて甘さを出すために、使われることが多いようです。

甘いものが好きだけど、糖質を控えられている方には勧めです。

 

スポンサーリンク

美味しい食べ方について

そのまま食べてみる以外にもアレンジしてみました。

 

まずはヨーグルトに入れてみました。

酸味のあるヨーグルトとナッツの程良い甘さがとてもよく合います。

 

朝ごはんに追加したいですね!

 

続いて、レンジで加熱したかぼちゃをつぶして、砕いたナッツを混ぜてみました。

これは以外にも美味しい!かぼちゃの甘みとナッツの甘みが相性抜群でした!

 

他に砕いてサラダにかけたり、ドレッシングの材料にしてみたりしてもおいしそうです。

 

そのままおやつとして楽しむことはもちろん、アレンジが効くので

料理の得意な方は材料の一部としてもお使いいただけると思います。

 

スポンサーリンク

最後に

程よく甘みのある低糖質スイートナッツはそのままおやつとしていただく以外にも、

普段の料理にも使える優秀なナッツですね。

 

甘めのナッツを食べたいけど、糖質が気になるといった方へはおすすめです。

 

お店で見かけたら、一度試してみてはいかがでしょうか?