イベント

大田黒公園紅葉2019の見頃はいつ?混雑状況やライトアップ時間も!

いよいよ紅葉観光のシーズンがやってきましたね!

紅葉といえば、各地で見頃の時期が若干違うもの。

今回ご紹介する「大田黒公園」は、杉並区にある回遊式庭園。

東京メトロのCMのロケ地にもなっていた大田黒公園は、毎年秋になると各地からたくさんの人が紅葉を見に訪れていますね。

例年の人出は、約6万人なのだそうです!!

秋になるともみじやハゼノキが見頃を迎えて、夕方以降はライトアップも開催されます。

そんな大田黒公園での、2019年度の紅葉の見頃の時期はいつなのでしょうか?

大田黒公園では夕方から夜にかけて、ライトアップも開催されるので、ライトアップが何時からなのかもチェックしておきたいところ。

本記事では、大田黒公園の紅葉の見頃の時期と、ライトアップの時間帯、公園内の混雑状況についてお送りいたします。

ぜひ、お出かけ前に参考にされてみてくださいね。

大田黒公園2019紅葉の見頃の時期はいつ?

紅葉の見頃は9月下旬から12月上旬までと各地で見頃の時期が異なりますが、大田黒公園の2019年度の紅葉の見頃の時期はいつ頃なのでしょうか?

イベント雑誌「ぴあ」によると、今年の大田黒公園の紅葉の見頃の時期は、11月下旬から12月上旬とのこと。

ちなみに見頃の時期には、以下のツイッターの写真のようになります。

赤く色づいた木々に、思わず息をのんでしまいますね♪

大田黒公園は砂利が多く、ハイヒールのような歩きにくい靴で来られることはお勧めしません。

スニーカーにデニムといった、動きやすい格好で来られるのがおすすめですよ。

また、紅葉が見頃を迎える時期は、東京は冬のように寒いです。

以前関西に住んでいた時に、11月下旬に東京に観光に来たのですが、予想もしない寒さに東京についてから上着を追加で購入してしまったことがあります。

我慢をすると風邪をひいてしまう可能性もあるので、比較的暖かい地域にお住まいの方は、ちょっと暑いかなと思うくらい、しっかりと防寒対策をされてくださいね!

カイロもぜひ持ってきてくださいね♪

大田黒公園紅葉2019の混雑状況

例年の人出が6万人ほどといわれる大田黒公園は、紅葉が見頃の時期になると混雑しているのかというとそうでもありません。

というのも、大田黒公園はかなり敷地が広く、営業時間も長いので人が来る時間と場所にばらつきがあるからです。

その為、2019年度の混雑状況もそれほど人が多いように感じないのではないかと予想されます。

大田黒公園2019紅葉のライトアップの時間

大田黒公園の昼間の紅葉も素敵ですが、外せないのは夜のライトアップ。

夕方以降になると、園内は以下のような雰囲気になりますよ。

幻想的でありつつ、どこか迫力もありとでなんだか芸術作品を見ているよう♪

今年のライトアップの時間帯ですが、平日は17:00から20:00まで、土日は17:00から21時までとなっています。

最終入園は20:30となっているので、ご注意くださいね。

また、ライトアップが行われる期間は、11月22日から12月1日と短めです。

ちなみに、ライトアップは雨天でも開催されます。

雨の日の東京は、普段よりも一層寒さを感じますが、ぼんやりと明かりが灯った大田黒公園も幻想的でなかなか素敵ですよ。

ライトアップは期間限定なので、ぜひ昼間とは違った姿の大田黒公園も見に行ってみてくださいね!

大田黒公園基本情報

住所: 〒167-0051 東京都杉並区荻窪3丁目33−12

営業時間:9:00~(ライトアップ時間は日没~平日は20:00、土日は21:00)

アクセス:JR・東京メトロ丸の内線「荻窪駅」南口から徒歩で約10分

駐車場:なし

お問い合わせ先:03-3398-5814

まとめ

今回は、大田黒公園の紅葉の見頃の時期とライトアップの時間帯、混雑状況についてご紹介致しましたがいかがでしたでしょうか?

冬のクリスマスイルミネーションも素敵ですが、大田黒公園の紅葉のライトアップも息をのんでしまうほど素敵ですよ。

ちなみに大田黒公園は昼の紅葉も素敵ですが、夜の園内のライトアップはデートスポットとしてもおすすめです。

公園内では11月22日以降になると、茶室での和菓子の販売やコンサートといったイベントも楽しむことができます。

今年はどこの紅葉を見に行こうか迷っている方は、ぜひ大田黒公園の紅葉を見に行かれることも考えてみてくださいね♪

それでは、今回は以上となります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。