お役立ち情報.com
イベント情報・花の見頃と開花状況・節約・転職・アルバイト・ダイエット・お土産等  お得情報発信サイトです。
アルバイト

早朝アルバイトの探し方とおすすめのお仕事3選

アルバイトをしたい時間というのは、その人のライフスタイルや活動しやすい時間帯とで人によって様々ですね。

 

時間によってできる仕事の種類も異なります。時間帯によってはできない仕事や、むしろその時間帯にしかできない仕事もあります。

 

例えば夜の22時以降の仕事は、警備スタッフや工場だと仕分け、飲食店だと清掃や翌日の仕込み等がありますよね。

 

ちなみに、深夜の時間は寝ている人が多い時間なので、飲食店のようなサービス業ならやっていても、誰かとアポイントを取る必要がある営業のお仕事を探すことはできません。

 

テレアポのような営業のアルバイトがやりたい場合は、日中勤務しなければなりません。

 

このように、アルバイトには時間によって募集がある職種とない職種があります

 

ちなみに、早朝にできるアルバイトにはどんな職種があるかご存知でしょうか?

早朝のお仕事といわれても、いまいちピンとくる職種って見つけにくいですよね。

 

というわけで、今回は早朝アルバイトを探すための考え方と、早朝だからこそおすすめしたいアルバイトについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

早朝のアルバイトの探し方

一般的に早朝のアルバイトというと、早い場合は朝の5:30から、9:00までを指します。早朝のお仕事の探し方として、まず初めに考えなければいけないのが勤務地までにかかる時間です。

 

例えば、ある学生の方が大学の授業が始まる9時までに、6時から8時までアルバイトをしたいとします。6時からアルバイトを始める場合、どんなにギリギリでも10分前の5時50分には勤務地についておきたいですよね

 

この場合、自宅から5時50分に勤務先に到着する電車やバスといった交通機関の時間も調べなければなりません。

 

体力的に続けられる自信がなかったり、電車やバスの都合で勤務時間に間に合わないようでしたら、他の場所で仕事を探さなければいけません。

 

早朝のアルバイトというのは、何がしたいかどうかよりも、まずは無理のない範囲で勤務時間までに間に合うかどうかを考えて仕事を探さなければいけません

 

ちなみに今回挙げた例の場合、早朝でアルバイトを探すなら大学の近くか自宅の近く、あるいは自宅と大学の間のどこかで仕事を探さなければ通い続けることは難しいですが、もし大学がお休みの曜日もアルバイトをすることを考えると自宅に近いほうが良いかもしれないですよね。

スポンサーリンク

早朝におすすめのお仕事3選

それでは、朝の5時~9時までの間に働けるおすすめのアルバイトについて3つご紹介したいと思います。

1.飲食店の仕込みスタッフ

飲食店には必ずといってよいほど早朝に仕込みをするスタッフがいます。

 

飲食店は、オープンまでの店を閉めている時間に、野菜を切ったり、煮込んだり、味が付くように漬け込んで置いたりといった仕込みをしています。他にも、店舗の清掃を行ったり、商品の在庫管理や発注業務を行ったりする店舗もあります。

 

オープンまでの時間は、飲食店もシャッターを閉めているのでお客様が入ってくることはありません。お店を開店させるまで、黙々と作業にとりかかることができます。

 

お客様が来ない時間帯にひたすら作業をしたい方には、お勧めのアルバイトです。

2.モーニングコール

モーニングコールのアルバイトなんてあるの?って思われたかもしれません。

見つけることは難しいアルバイトですが実際募集もあり、朝が得意な方なら応募のできるアルバイトです。

 

ただ、実際はというとインターネットで募集していることがほとんどで、フリーペーパーでは載っておらず探すことが難しいのが現状です

 

なぜモーニングコールは募集が少ないのかというと、必要としている業者が少ない上に離職率が低いからです。

 

モーニングコールは自宅から勤務ができるというよりかは、ホテル勤め以外は勤務地が自宅となります。いったん働き始めるとその働きやすさがゆえに辞められなくなってしまいます。その結果、離職率が低くなり企業側も人が足りているので求人を出さなくなってしまうんですね。

 

現在募集はしておりませんと書いてある求人がほとんどですが、諦めるのはまだ早いです。

現在働いている人が辞めるタイミングで募集を再開することがあります

 

なので、モーニングコールのアルバイトをやってみたいという方は、モーニングコールのアルバイト採用を行っている企業のホームページを定期的にチェックしておきましょう

3.清掃スタッフ

清掃スタッフは早朝に限ったアルバイトではありませんが、6:00からスタートの求人の募集もあるアルバイトです。

 

清掃スタッフというとマンション、病院、商業施設、物流センターを掃除するイメージがあると思うのですが、中でも早朝の求人が多いのが商業施設でのお仕事です

 

商業施設は営業中も清掃するものの、お客様が少ない時間のほうが効率よく広範囲の清掃ができる為、早朝の時間帯にスタッフを募集します。

 

求人によっては早朝にスタートして正午に終わるものもあるので、午前中だけ仕事をしたい方にもぴったりですね。

 

基本的に自分の担当の範囲を指定されてその箇所を一人で掃除するだけなので、黙々と仕事をしたい方におすすめです。

スポンサーリンク

終わりに

実は、早朝の時間帯の求人は日中の勤務と比べると応募をする人は多くありません

つまり、求人に応募する人が少ないということは倍率が低い為、採用されやすいということなのです

 

私が飲食店で勤務をしていた時、早朝のスタッフの方が急遽アルバイトを辞められることになって、次のスタッフが入るまで代わりに早朝勤務を行っていたのですが、求人募集をかけてから半年の間応募がゼロでした

 

その間、ずっと早朝勤務だったので眠たくて眠たくて仕方がなかったのを覚えています。

 

特に早朝スタッフが不足している飲食店は多く、求人誌にも「早朝スタッフ募集!」と掲載されているのをよく見かけます。

 

早朝の求人に応募する場合は、受かりやすいかどうかといった倍率は気にせず、通える勤務地かつ働きたいと思ったら応募に踏み切ってみてくださいね。