その他

【最強大食い王決定戦2020】結果と優勝者は?出場者もチェック!

テレビ東京の大食い番組「最強大食い王決定戦2020」が1月12日に放送されます。

こちらの記事では、最強大食い王決定戦2020の結果や優勝者・出場者についてまとめています。

ちなみに前回の王者はMAX鈴木さんです。

2連覇となるのか大注目ですね!

今回は男女混合戦。

さらに、今回は海外からも参戦者がいるとのことで例年以上に注目が高まっています!

果たして、最強大食い王決定戦2020の頂点となるのは誰なのでしょうか?

【最強大食い王決定戦2020】結果

最強大食い王決定戦2020の結果をステージごとに見ていきましょう!

1回戦[厚切りステーキ対決]

制限時間は45分です。

この戦いから準決勝に進めるのはたったの2人です。

1回戦目から厚切りステーキというなんとも大食いに向いていなさそうな食材でしたが、出場者の皆さんは止まることのない勢いで完食していきました。

序盤では、早食い大会優勝の菅原さんが2分で2皿を間食するという驚異的なスピードで会場を驚かせていました!

開始6分の時点で女性陣がトップ4を占める途中結果となりました。

ステーキを焼いているお店の方々もこれほど早く肉を焼いたことがないとおっしゃっているほどの速さです。

最年少の蔵座廉さん(ぞうざれん:23歳)もすごい勢いでした!

1回戦の結果、トップはミキ・スドウさん2位は菅原初代さん、3位はアンジェラ佐藤さんとなりました。

ホットドック早食い選手権で6連覇を達成しているミキ・スドウさんが後半勢いを上げてきましたね!!

ミキ・スドウさんは24皿完食しました。

菅原初代さんが試合の後半で体調が悪くなってしまったのか、食べるのを数分ストップしてしまいました。

あんまりかっこよくなかったなと番組でコメントされていましたが、いやいや十分かっこよかったですよ!!

菅原初代さんは今回最年長ですが、食べっぷりは年を感じさせないほどでしたね。

2回戦[本マグロの握り]

こちらも制限時間は45分。

準決勝に進めるのは2人です。

職人さんが目の前で握ってくれるという、なんとも贅沢な戦い!!

身長158cmとう小柄な体形で異常なほど食べるおごせ綾さんが注目を浴びていました。

スーツで参戦の篠原健太さんがなんとも寒そうでしたが、お寿司が大好きということで幸せそうでしたね。

1位MAX鈴木さんは、2位はブリーデン・ダレンさんとなりました。

ブリーデン・ダレンさんの勢いもすごかったですが、やはり王者MAX鈴木さんの勢いにはかなわなかったようです!

3回戦[ピリ辛そば対決]

双子の小野かこと小野あこがともに出場されていました。

スターとして1分半で2杯を間食したラスカル新井さんのスピードは驚異的でしたね。

【最強大食い王決定戦2020】の優勝者

最強大食い王決定戦2020の優勝者については番組終了後に更新させていただきます。

楽しみにしていてくださいね。

出場者一覧

MAX鈴木

山本卓也

安藤瀧

菅原初代

篠原健太

おごせ綾

木村優里

ブリーデン・ダレン

アンジェラ佐藤

山崎恵理奈

ミキ・スドウ

中島佳代

ラスカル新井

小野かこ

小野あこ

蔵座廉

【MC】

高橋みなみ

【ゲスト】

伊集院光

向井慧

カミナリ

ジャイアント白田

まとめ

「最強大食い王決定戦2020」の結果と優勝者や出場者についてまとめてみました。

見事に優勝したのは「」さんです。(番組後に更新)

私の予想では、番組序盤で肉が得意といっていた『アンジェラ佐藤』さんが優勝すると思っていたのですが、意外なことに1回戦で敗退となってしまいました…。

最年長の菅原初代さんとミキ・スドウさんの闘いが熱かったですね!!