銭湯

東武東上線ときわ台のおすすめの銭湯・アクアセゾンをご紹介

今回は東武東上線ときわ台駅でのおすすめの銭湯、「アクアセゾン」についてご紹介します。

池袋~成増間は東武東上線の準急や急行を利用している方は降りることはないと思うのですが、実はわざわざ各駅停車に乗って、ときわ台で途中下車をしていただきたいほどおすすめの銭湯がいっぱいあります。

私は週に2回ある休みの日のうち必ずどちらか1日はスーパー銭湯か温泉に行く程の銭湯好きですが、たまには行ったことがないところに行こうと思って東武東上線上で探してみたところ偶然見つけたのがときわ台にある「アクアセゾン」です。

片仮名の名前の銭湯って珍しいなと思って、行ってみようという気になったことを今でも覚えています。

ときわ台から歩いて7分程の所にあるのですが、銭湯が好きな方ならリピートしたくなること間違いなしのおすすめ銭湯なのです。

清潔感があって広い!古びた感じは一切なし!

アクアセゾンの入口を入ってまず感じることは、休憩所が広いということです。

受付のある休憩所には、かなり大きなテレビと4人掛けの机も3セット程あって、家族でもゆっくりくつろげるような雰囲気です。

お風呂上りにビールやアイス、お菓子類が外せないという方は長居できると思います。

ちなみに浴槽には、綺麗なボトルのボディーソープとリンスインシャンプーも備え付けの物があるので、タオルだけ準備していくのもありですよ。

東武東上線周辺の銭湯はおすすめの銭湯がいくつもありますが、アクアセゾンはだんとつ清潔感があるので綺麗なスパよりの銭湯をお探しの方におすすめです。

お風呂の種類が豊富!ミニプールまである!

ワンコイン銭湯の中でもお風呂の種類が豊富なのが、アクアセゾンの特徴です。

ジェット風呂、シルキー風呂、冷水浴槽、サウナ、高濃度炭酸泉、さらに浅めのミニプールまでありました!

ジェット風呂はジェットの勢いがそれほど強くなかったので、勢いが物足りないと感じる方もいるかもしれません。

むしろ、勢いが少ないほうがリラックスできる!という方には是非おすすめしたいです。

ミニプールは思いっきり泳げる程の広さはなく、歩行浴ができるような広さです。

プールがあるなんて、銭湯の中でも珍しいのではないでしょうか?

このミニプールは夜9時以降の小さな子供の利用は禁止されているので、子供と一緒にミニプールに入る場合は時間帯に注意してくださいね

すいている時間

せっかくだったら人の少ない時間に、ゆっくり銭湯に癒されたいですよね。

アクアセゾンは平日も土日もどちらも開店してからすぐの13時半から15時くらいまでは人が少なくて、ゆっくりできるように感じるのでおすすめです。

17時以降になるとじわじわと人が増えてくるな~といった印象です。

18時以降になると、特に人気の高濃度炭酸泉では人がいっぱいで足を延ばしてリラックスすることが難しくなってくるので、混雑を避けたい方はお昼ご飯が終わる頃の時間を狙ってくださいね。

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回はときわ台駅でのおすすめの銭湯「アクアセゾン」のご紹介でした。

ときわ台から歩いてアクセスしやすいところにアクアセゾンはありますが、実はお隣の駅、上板橋からも徒歩で行くこともできます

ときわ台よりは少し遠いですが、それでも10分少々歩くと到着するほど駅から近いです。

ちなみに12台車を止められる駐車場もあります。

お近くに住んでいる方もときわ台駅から遠方の方も、ぜひ行ってみてくださいね。