糖質制限

ソイジョイのミニサイズのカロリー・糖質・味の違いについて

ソイジョイに小さいサイズのものがあるってご存知でしょうか?

私は知らなかったのですが、先日ドラッグストアで偶然見つけました。

見つけたのは9本セットのソイジョイがパックに入ったものでした。

パック入りって珍しいなと思って手に取ってみたら、カロリーが80kcalって書いてあって、しかも1本1本が通常サイズより小さいのです

普段から口寂しいときや小腹がすいたときに普通のサイズのソイジョイを食べていたので、

ちょっとカロリーも値段も控えめなら小さいサイズを食べてみようと思い、さっそく買って見ることにしました。

スポンサーリンク

入っている種類は?

「アーモンド&チョコレート」と「ブルーベリー」と「ストロベリー」の3種類が入っています。

3種類とも、カロリーは80kcalに統一されています

普通のソイジョイの3分の2くらいですね。

普通のサイズのソイジョイはフレーバーがたくさんありますが、ミニサイズのソイジョイは3種類しかフレーバーはありません

調べてみたところ、残念ながらクリスピータイプのものもありませんでした。

通常サイズのソイジョイとの大きさの比較

通常のソイジョイと何が違うのかというと、まず大きさが全く違います。

通常のソイジョイの3分の2くらいの大きさで、ポケットにも入るほど小さいです。

ひとくちが大きい方ならふたくちで食べられるような大きさです。

持ち運びに便利で、外出先やオフィスでササっと食べやすいですね!

通常のソイジョイとの味や食感の違いは?

3種類とも食べ比べてみました。

結論、食感や味は通常サイズと同じのようです。

もし味が違うかったら、フレーバーの名前もきっと変わりますよね!笑

それぞれの気になる糖質量について

糖質量は、「アーモンド&チョコレート」が3.9g、「ブルーベリー」が6.3g、「ストロベリー味」が6.4gです。

通常サイズでも糖質量が控えめな「アーモンド&チョコレート」が、糖質量の少なさではトップでした

3種類ともカロリーと糖質共に控えめなので、どれもおやつとして食べても罪悪感はありませんね!

あんまり見かけないけど、どこで買えるか調査!

一部のドラッグストアで取り扱いがありますが、残念ながらどこのドラッグストアでも販売されているというわけではなさそうです。

私が普段行っているドラッグストアでは取り扱いがありませんでしたし、

売っているのを見たことがあるのは、今のところ都内のマツモトキヨシ2店舗だけです。

取り扱っているお店が少ないみたいですね…。

見つけたらレアといっていいでしょう。

ただ、アマゾンで販売されているのをみつけたので、

どうしても見つからないけど買ってみたいという場合は、通販での購入が良いと思います。

最後に

小さなソイジョイはカロリーも糖質も控えめで、ポケットにも入る優秀バーでした。

クリスピータイプや他の種類の味がないのは残念ですが、通常サイズよりお手軽なので私はリピート決定です!

通常サイズだと少し大きなと思ったり、小腹満たしをしたいけれども、少しでもカロリーも糖質も少ないもの選びたいと思ったりしたら是非ミニサイズのソイジョイを探してみてくださいね。

小さいながらも、しっかり腹持ちしますよ!