お役立ち情報.com
イベント情報・花の見頃と開花状況・節約・転職・アルバイト・ダイエット・お土産等  お得情報発信サイトです。
花火大会

隅田川花火大会2019が中止!?雨天時や台風6号による影響は?

隅田川花火大会2019の予定がどうなるのか、気になりますよね。

台風6号の影響により、2019年7月27日開催予定の花火大会が相次いでいくつか中止となっています。

全国で7月27日と7月28日に開催予定の花火大会は全部で156件もあります。

そのうち103件が27日開催予定で、残り53件が28日の開催予定です。

2019年7月27日に開催予定の隅田川花火大会はどうなるのでしょうか?

同じ東京では、立川市で開催予定だった立川まつり国営昭和記念公園花火大会が中止となることが決まりました

とても残念ですが、こればかりは仕方がないことですよね。

今回は、隅田川花火大会が台風6号の影響や雨天時に中止になるのか調べてみました。

「隅田川花火大会2019が中止⁉雨天時や台風6号による影響は?」と題してお届けしたいと思います。

スポンサーリンク

雨天時隅田川花火大会2019は中止になるか

隅田川花火大会2019は、開催当日27日に雨天時や台風といった悪天候の場合中止となるのでしょうか?

台風6号も接近しているので気になるところです。

公式ホームページによると、27日に雨天や台風により花火の打ち上げが難しかった場合は、翌日28日に延期となると情報がありました。

いったんは中止ではなく、延期のようです!

27日に開催されなくても28日に開催する可能性があるなら少し安心ですね!

ただ、公式ホームページによると「両日とも実施できない場合は、中止とする。」と書いてあるので、28日も悪天候に見舞われた場合は残念ですが中止となってしまうようです。

台東区の公式ホームページはこちら

ちなみに2018年の隅田川花火大会は、台風の影響により翌日29日に延期となり、29日にしっかり花火は打ち上げられました!

隅田川花火大会2019の台風6号による影響

隅田川花火大会2019の台風6号による影響ですが、こちらの記事を書いている7月26日の20:30現在、隅田川花火大会公式ツイッターで「予定通り開催する」と情報が見つかりました!

ただ、「今後の天候次第で中止とさせていただく可能性もあります」とも書いてありました。

運営する台東区の情報だと、隅田川花火大会が延期や中止となる場合は、開催日当日27日の朝8時に公式サイトなどで延期や中止となる場合発表されるようです。

無事に隅田川花火大会が開催となりますように、こればかりは祈るしかなさそうですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、「隅田川花火大会2019が中止⁉雨天時や台風6号による影響は?」ということでお送りいたしました。

こちらの記事を書いている時点で台風6号による影響で全国の花火大会のうち27日開催予定の静岡市安倍川花火大会、桑名市桑名水郷、岐阜県長良川中日花火大会が中止や延期となっていることが分かっています。

東京都内だと立川まつり国営昭和記念公園花火大会が中止となることがわかっており、同じ都内の隅田川花火大会も天候により中止となる可能性が全くないことが予想されます。

27日午前8時に公式サイトなどで花火が開催となるか発表されるようなので、それまでは無事開催となることをお祈りしておきましょう!

27日、隅田川花火大会が開催されてたくさんの方が花火を楽しめますますように…。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。