プール

サンビーチ日光川にドライヤーはある?レンタルできる物・持ち物一覧!

2019年7月6日~ 9月8日の期間、「サンビーチ日光川」が開園します。

名古屋のワイキキビーチといわれるサンビーチ日光川は、とても広いビーチのようなプールです。

学校の夏休み中の土日とお盆休みの時期は園内は大混雑!

家族で来られる方が多く、人工の砂浜で砂遊びをする人やプールで遊ぶ人など、毎年暑くなる時期にはたくさんの人でにぎわっています。

そんなサンビーチ日光川では、ドライヤーは置いてあるのでしょうか?

レンタルできる物もわかっていれば、事前に荷物を減らせるかもしれませんね!

今回は、「サンビーチ日光川にドライヤーはある?レンタルできる物・持ち物一覧!」と題してお送りしたいと思います。

サンビーチ日光川に行かれる前に、チェックしておきましょう!

サンビーチ日光川にドライヤーはある?

サンビーチ日光川にドライヤーはあるのでしょうか?

確認したところ、サンビーチ日光川にドライヤーはありませんでした。

ちなみに更衣室にドライヤーはありませんでしたが、浮輪に空気を入れるコンプレッサーはあります。

サンビーチ日光川でレンタルできる物

サンビーチ日光川でレンタルできる物には、何があるのでしょうか?

サンビーチ日光川公式ホームページを確認したところ、日除けの小型テントが可能となっています。

ホームページで確認をしたところ、レンタルできるサイズは小型1000円、大型1500円の2種類でとなっていますが、電話で問い合わせてみたところ2019年度についてはどちらのサイズも1000円だということでした。

ちなみにレンタルには、初めに補償金として3000円支払う必要があります。

その後、レンタルしたテントを返却する際に2000円戻ってくるという仕組みで実質1000円で済むということでした。

ビーチは暑いので、ゆっくり休まれたい方はレンタルされることをお勧めします。

もし、テントをレンタルすることを考えられている場合は3000円が必ず必要となってくるので、お金は3000円以上持って行くことを忘れないでくださいね!

小さなお子様がいらっしゃる場合は、テントをレンタルしてあげると喜んでくれるかもしれませんね!

参考:サンビーチ日光川公式ホームページ

サンビーチ日光川に必要な持ち物一覧

サンビーチ日光川に必要な持ち物は何なのか、まとめてみました!

また、サンビーチ日光川の公式ホームページを参考に、持ち込み禁止の物もまとめてみました。

必要な持ち物

水着

タオル

お金

かばん

ビニール袋

ドライヤー

あると便利なもの

日焼け止め

日傘

化粧品

ウェットティッシュ

防水ケース

ヘアブラシ

冷感スプレー

汗拭きシート

うちわ、扇子等仰ぐもの

水遊び用おむつ(オムツの取れていない赤ちゃんを連れていく場合)

飲み物

食べ物

ゴーグル

レジャーシート

浮輪

フロート

ビーチサンダル

エアマット、ビーチボールのようなビーチアイテム

サンシェルター

施設内への持込禁止のもの

ビーチパラソル

テント(小型の日除けは持ち込み可能)

水中眼鏡・ シュノーケル

酒類・ビン類

ゴムボート

足ひれ・オール付きのボート浮き輪など

プール内に持ち込み出来ない物

カメラ

ツバの広い帽子

ちなみにうきわの空気入れは施設内にあるので、空気を入れずに持って行って現地で入れることができます。

荷物がかさばらないのがありがたいですね!

また、ビーチサンダルについては砂浜がとても熱いので、持って行かれた方が良いと思います!

かばんや防水ケースといった小物入れについては、プールサイドの水や砂で濡れたり汚れたりするので、防水性が高いものを持って行かれるのがおすすめですよ!

防水ケースのような小物入れは、貴重品を入れておくのに非常に便利です。

休憩所で貴重品を置いたままで遊びに行かれると、盗まれてしまう可能性もありますので貴重品は肌身離さず身に着けておいてくださいね。

最近では首にかけられてかつ防水性のある小物入れも売っているので、首にかけられるタイプもおすすめですよ!

サンビーチ日光川の基本情報

営業日:7月6日~9月8日

※9月2日~9月6日は休園日となっています。また、台風大雨等の警報が出た時は休園となります。

営業時間:7月13日~9月1日(午前9時開園 午後6時閉園)、9月7日~9月8日(午前9時開園 午後5時30分閉園)

料金:大人1500円、小中学生700円、名古屋市在住の65歳以上:500円、6歳未満の未就学児童:無料

駐車場:あり(園内園外合計で約1000台まで駐車可能、普通自動車500円、自動2輪車300円、大型自動車2000円)

※駐車場利用可能時間は開園のそれぞれ30分前からとなっています。

住所:愛知県名古屋市港区藤前5丁目901

アクセス:[バス]名古屋駅の名鉄バスセンターサンビーチ日光川行き乗車、名港線東海通駅サンビーチ日光川乗車、六番町駅サンビーチ日光川行き乗車

[車]伊勢湾岸自動車道「飛島IC」から国道23号経由で約10分

お問い合わせ先:052-302-6200

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、「サンビーチ日光川にドライヤーはある?レンタルできる物・持ち物一覧!」ということでご紹介いたしました。

サンビーチ日光川には残念ながらドライヤーはなかったので、髪を乾かしてから帰りたい方はドライヤーを持参しましょう。

サンビーチ日光川では、レンタルできる物は日除けの小型テントのみだったので、必要だと感じた物については持って行かれてくださいね!

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。