イベント

沖縄東南植物楽園蓮・睡蓮祭り2019の見頃と開花状況はいつ?

6月15日から8月25日、沖縄県にある東南植物楽園で蓮・睡蓮祭り2019が開催されます。

東南植物楽園は約1,300種類という数の植物が鑑賞できます

季節により美しく彩る花も異なり、敷地内は、楽しめるスポットがいっぱいです。

そんな東南植物楽園で開催される蓮・睡蓮祭り2019での蓮と睡蓮の見頃と開花状況が気になったので、いつ頃か調べてみました。

今回は、「沖縄東南植物楽園蓮・睡蓮祭り2019の見頃と開花状況はいつ?」と題して、2019年度東南植物楽園蓮・睡蓮祭りで咲き誇る蓮・睡蓮の見頃と開花状況についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

沖縄東南植物楽園蓮・睡蓮祭り2019の見頃

沖縄東南植物楽園蓮・睡蓮祭り2019の見頃はいつごろなのでしょうか?

蓮は初夏になると見頃を迎え、東南植物楽園の4大植物です。

沖縄東南植物楽園蓮・睡蓮祭り2019の見頃は7月上旬頃から8月中旬ころになると予想されます。

ちなみに蓮の花を見に行くときに気を付けたいのが、蓮を見に行く時間帯です。

蓮の花は早朝から開き始めて、昼頃には閉じてしまいます

午後には美しい蓮の花はすでに閉じているため、見ることはできないのです。

ちなみに睡蓮は蓮の花よりも見頃は長いです。

沖縄東南植物楽園蓮・睡蓮祭り2019の見頃は7月上旬から8月中旬ですが、身に行かれる時間帯は午前中がお勧めです。

沖縄東南植物楽園蓮・睡蓮祭り2019の開花状況

開花状況を確認したところ、6月27日の時点で6分咲きでした。

蓮・睡蓮祭り2019の開花状況はホームページで確認することができます。

開催期間中のイベント

蓮・睡蓮祭り2019開催期間中はツアーやイベントが複数開催されます。

蓮ガイドツアー

植物専門のスタッフが、蓮の不思議を案内してくださるイベントです。
土日限定で、1日3回行われます。
料金は300円で、それぞれ定員は10名です。

早朝ウォーキング 

自然豊かな植物園の約1.8kmのコースをウォーキング講師と早朝に巡るイベントです。途中、蓮池植物スタッフが蓮の花の見どころを案内してくださります。
ウォーキング体験をした後には楽園台湾朝食(お粥セット+杏仁豆腐+蓮茶)をいただくことができます。
ドリンク、スポーツタオルが必要で事前予約制です。

ボタニカルヨガ

事前予約制のヨガと瞑想、呼吸法、アーユルヴェーダを取り入れたヨガ体験ができるイベントです。
ヨガの後には楽園台湾朝食(お粥セット+杏仁豆腐+蓮茶)を食べることができますよ!
ヨガマット、スポーツタオル、ドリンクといった持ち物が必要です。

蓮睡蓮フォトコンテスト

蓮・睡蓮祭り開催期間中にフォトオンテストも開催されます。

蓮や睡蓮の写真を撮ったらインスタグラム・フェイスブック・メールでの応募が可能です。

 

沖縄東南植物楽園蓮・睡蓮祭り2019の基本情報

開花期間:2019年6月15日(土)~8月25日(日)

開催時間:月~金9:00~18:00(最終17:00)
※土日祝7:00~21:00(最終受付 20:30)

場所:〒904-2143 沖縄県沖縄市知花2146

料金:大人 1,500円、高校生 1,000円、小中学生 500円

※6歳未満は無料

問い合わせ先:098-939-2555

詳しくはこちら

まとめ

今回は、「沖縄東南植物楽園蓮・睡蓮祭り2019の見頃と開花状況はいつ?」ということでお送りいたしました。

沖縄東南植物楽園蓮・睡蓮祭り2019りの開催期間は約1ヶ月少々と長いですが、美しく咲いた蓮がみられる見頃の時間帯は午前中のみと限られています

きれいな蓮の花は昼を過ぎてしまうと、見ることができません

蓮と睡蓮を見に行かれる際は、早めの時間帯に行かれてみてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。