花火大会

十和田湖湖水まつり【花火大会】2019の駐車場は?交通規制情報も!

2019年7月13日と14日の2日間、十和田湖湖水まつり2019が開催されます。

十和田湖湖水まつりは花火観覧船で花火を見ることができる珍しい花火大会です。

十和田湖の上から花火を見ることが出来る遊覧船は毎年大人気!

毎年たくさんの方が十和田湖湖水まつりを楽しまれています。

また、朝の8:00から21:00までたくさんのイベントも開催されます。

十和田湖湖水まつり開催日当日は、周辺は朝からお祭りの雰囲気を感じることができます。

朝からイベント盛りだくさんの十和田湖湖水まつりですが、そんな十和田湖湖水まつりの最大の見どころといえば花火大会です。

花火を見ようと夜になるとあたり一面人でいっぱいになるほど、毎年大混雑です。

車で来られる方が多く、事前に駐車場情報や交通規制情報を確認したいところ。

気になったので駐車場情報と交通規制情報を調べてみました。

今回は、「十和田湖湖水まつり【花火大会】2019の駐車場は?交通規制情報も!」と題して、十和田湖湖水まつり周辺の駐車場情報と交通規制情報についてご紹介したいと思います。

十和田湖湖水まつり【花火大会】2019の駐車場

十和田湖湖水まつり周辺には、開催日当の為に用意された臨時駐車場と他に4か所の駐車場が用意されています。

花火大会の為に用意された臨時駐車場は、2000台まで止められるためおすすめの駐車場です。

臨時駐車場の近くに他の3か所の駐車場があり、残りの1か所は遠いところにあるので臨時駐車場に止められるか混雑状況を確認してから他の駐車場を見に行かれてみてはいかがでしたでしょうか?

臨時駐車場が用意されているとはいえ、お祭りの期間中は大混雑の為満車になってしまう可能性もあります。

当日は時間に余裕をもって早めに駐車場を確保することをお勧めします。

十和田湖湖水まつり【花火大会】2019の交通規制情報

毎年大混雑の十和田湖水まつりでは時間限定で交通規制が行われます。

7月13日と14日の当日18:00~22:30までの時間帯に交通規制が行われています

交通規制の場所についても駐車場マップに乗っているのでそちらを参考にされてみてくださいね。

また、昨年度の交通規制情報はツイッターでアップされていました。

昨年度が19:30~交通規制が始まったのに対し本年度は18:00~と少し早い時間帯からとなっています

交通規制を避けてスムーズに移動したい場合は、18時より前に周辺に行かれることをお勧めします。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、「十和田湖湖水まつり【花火大会】2019の駐車場は?交通規制情報も!」ということでご紹介しました。

十和田湖湖水まつりの最大の見どころは花火ですが、朝からイベント尽くしかつ屋台もいっぱいでまる一日楽しむことができるイベントです。

毎年まつり当日はたくさんの人でにぎわっています。

混雑は中々避けられないものですが、事前に駐車場情報と交通規制情報を頭に入れておけば当日バタバタすることを避けられるかもしれません。

ぜひ、開催日当日は思いっきり十和田湖湖水まつり2019を楽しまれてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。