お役立ち情報.com
イベント情報・花の見頃と開花状況・節約・転職・アルバイト・ダイエット・お土産等  お得情報発信サイトです。
糖質制限

アストリムの和大豆バーを食べた感想・カロリー・糖質について

今回ご紹介するのは、マツモトキヨシで買えるロカボダイエット中におすすめしたい商品です。

「和大豆バー」という商品ははご存知でしょうか。

マツモトキヨシによく行く方は、見たことがあるかもしれません。

こちらの商品はマツモトキヨシでしか取り扱っていないので、マツモトキヨシに行かない方は見たことがないと思います。

ちなみに私は、和大豆バーは一本当たりのカロリーも糖質量もそれほど高くないので、小腹がすいたときによく食べています。

今回は、そんなダイエット中にもおすすめの和大豆バーについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

和大豆バーの種類について

和大豆バーは商品名の通り和風なフレーバーしかない珍しいバーです。

以前は和大豆バーにいくつか種類がありましたが、現在は小豆&さつまいもと栗&かぼちゃの2種類しか販売されておりません。

抹茶味、黒ごま&黒糖味というフレーバーが以前はあったのですが、今は見かけないのでどこの店舗でも取り扱っていないのだと思います。

黒ごま&黒糖味が私のお気に入りだったので、個人的には再販してほしいです!

スポンサーリンク

和大豆バーの特徴は?

和大豆バーが他のバータイプのお菓子と違うところは、コラーゲンと食物繊維がそれぞれ1000mg入っていること、ビタミンが11種類配合されていることです。

 

間食向けのバーやクッキーはたくさんありますが、中でもコラーゲンが入っているのは珍しいですね

ただのおなかを満足させるお菓子ではなく、体に嬉しい成分が入っているというのは魅力的ですね!

スポンサーリンク

気になるカロリーや糖質量をチェック!

一本30g当たりのカロリー、糖質は小豆&さつまいもが142kg、12.8gで、栗&かぼちゃは148kg、糖質は12.5gです。

さすがに2種類同時に食べるとおやつにしては糖質が多いと感じますが、一本ならダイエット中に食べても安心できる数字ですね。

スポンサーリンク

気になる味や食感は?

どちらも食感は同じような感じで、しっとりというかややもっちりしています。

大豆のパフが入っているので、もっちりしていますが時々さくっとします。

 

小豆&さつまいもは、薄くて軽い小豆の味がします。

小豆というと甘いイメージを持たれる方が多いと思うのですが、正直甘さはほとんどありません。

甘さ控えめの小豆の味がしますが、どちらかというと大豆の味の方がしっかりしています。

ちなみに商品名にさつまいもと入っていますが、さつまいもの味は残念ながらあまりしません。さつまいもが入っているよ!って言われて、気が付くくらいの存在感です。

芋好きとしては、もっとさつまいもを前面に出してきてほしかったです…。

 

栗&かぼちゃも、それほど甘くはありません。

過去のフレーバーも食べてきましたが、甘いなと感じた商品はありませんでした。

きっと和大豆バーは甘さ控えめの商品なんだと思います。

砂糖や甘味料がそれほど使われていないことを思うと、なんだか体に優しい気がしますね。

 

栗&かぼちゃのフレーバーは、栗もかぼちゃも入っているというのがはっきりとわかる味です。

かぼちゃの味がするバーって正直珍しいと思います

 

栗&かぼちゃ味はそのまま食べるのもおいしいのですが、

レンジで10秒~20秒ほど温めて食べるとほっこりして、よりおいしくいただけますよ

スポンサーリンク

最後に

和大豆バーは、残念なことにマツモトキヨシでしか買うことができません。

ネット通販でも取り扱いがあるか探してみたのですが、

2018年11月17日の時点でネット通販で扱っているところをみかけませんでした。

 

通販であったらまとめ買いできるのにな……

食べてみたい方は、マツモトキヨシで購入してみてくださいね!