イベント

弱虫ペダル東武動物公園限定オリジナルグッズの売り切れ・整理券情報!

2019年7月6日から東武動物公園では、少年漫画雑誌「週刊少年チャンピオン」の創刊50周年の記念企画第2弾として、大人気アニメの『弱虫ペダル』とコラボイベントが開催されています。

開催期間中は弱虫ペダルと東武動物公園のコラボ企画として、限定オリジナルグッズが何種類も販売されています。

開催してからたった2日間で売り切れとなってしまった商品もあるようで、さすがは大人気アニメと感じさせられるものがありますね!

売り切れ情報も気になりますが、限定グッズを買うためにどのくらいの時間待つ必要があるのかも気になりますが、幸い整理券が配布されるため、行列に並ぶ必要がないのがありがたいですね。

7月6日から開催されているので、もう行ったよ!という方もいらっしゃるかもしれませんし、これから行く予定という方もいらっしゃることだと思います。

というわけで、今回は「弱虫ペダル東武動物公園限定オリジナルグッズの売り切れや待ち時間!」と題して東武動物公園でしか手に入らない弱虫ペダル限定オリジナルグッズの売り切れ情報と手に入れるための待ち時間についてご紹介したいと思います。

 

弱虫ペダル東武動物公園限定オリジナルグッズの売り切れ情報

開催された7月6日初日から大混雑だった東武動物公園。弱虫ペダル東武動物公園限定オリジナルグッズの売り切れ情報はどのようになっているのでしょうか?

実は、こちらの記事を書いているのは7月8日と弱虫ペダルと東武動物公園のコラボが始まった2日後ですが、既に売り切れとなってしまっている限定グッズもあります。

公式ページによりますと、「トレーディングアクリルスタンド」はすべて売り切れてしまい、再入荷時期はめどが立っていないようです。

やはり大人気のアニメだけあってグッズが売り切れてしまうのも早いですね!

他の商品が売り切れとなってしまうのも時間の問題なのではないでしょうか?

ちなみに弱虫ペダルコラボイベント期間中の売り切れ情報は、東武動物公園 公式Twitterで確認することができます。

弱虫ペダル東武動物公園限定オリジナルグッズの整理券

弱虫ペダル東武動物公園限定オリジナルグッズを手に入れるための待ち時間はどのくらいひつようなのでしょうか?

実は整理券が配布されているため、待ち時間といっても整理券販売ヵ所に並ぶ時間のみなのでそれほどかかりません。

整理券は早い時間帯から配布されていました。

ただ、早くに整理券を手に入れてもグッズ売り場に入場できる時間が早いというわけではありません。

9時過ぎに整理券を手に入れても、整理券に書いてあったグッズ販売所に入場できる時間は15時だったなんてこともあるようです。

また、限定グッズについてはこちらの記事で詳しく解説しています!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、「弱虫ペダル東武動物公園限定オリジナルグッズの売り切れや待ち時間!」と題して東武動物公園でしか手に入らない弱虫ペダルの限定オリジナルグッズの売り切れ情報と、ゲットするための整理券についてご紹介しました。

開催して始まったばかりのイベントですが、開催して2日で売り切れ商品がでてしまった人気っぷりなので、他の限定グッズも売り切れとなってしまうかもしれないですね。

一回行ったけれども限定オリジナルグッズが手に入らなくてリベンジを予定されている方、これから行かれる方どちらの参考になれば幸いです。

是非、早めに行かれて限定グッズを手に入れてきてくださいね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。